自分でできる浮気調査の方法

Posted by managewpadmin - 7月 2nd, 2013


浮気調査は、専門の業者に依頼することもできますが、もっと気軽に調べたいというひとは、自分で調査をする方法があります。一番わかりやすいのは、相手の携帯電話を見ることです。メールの送受信や、電話の履歴をチェックします。怪しいものがあったら、もちろんですが、何もないのも問題です。というのも、浮気をする人は、用心深い人が多く、証拠となるような履歴は消去していることが多いのです。履歴を確認する場合は、保存できる最大の件数に対して、残っている履歴が少なくないか、つまり履歴を消去した形跡がないかどうかも調べましょう。履歴が全くない場合も疑わしいです。履歴を残すのが嫌いで、もともとすべて消去しているというケースもたまにありますが、やはり見られては困るものが入っている場合が多いです。浮気の証拠となるようなメールや履歴を発見したら、証拠に残しましょう。メールを操作して自分に転送などをすれば、相手にすぐばれてしまいます。証拠をつかんでもすぐに突き出さずに、まずは自分の中で整理してから、切り出すのが肝心です。なので、証拠を見つけた場合は、自分の携帯電話のカメラで写真を撮るなどして、携帯電話を見たという形跡を残さないようにしましょう。携帯電話のチェックをするのは、相手がお風呂に入っている時間帯がおすすめです。携帯電話をお風呂の脱衣所まで持って行くような場合は、やましいことがある場合が多いので注意が必要です。

Comments are closed.

Blog Home